奥のくるま道

奥のくるま道

大阪で車の高額売却が成立しやすい西区

大阪エリアは、一部の地域に多くの車の買取店が集っている傾向があります。もしもこのエリアで車の高額売却を目指すならば、それらのエリアに注目してみると良いでしょう。一般的に多くのお店が集中している地域では、車の買取金額も高くなりやすいからです。

 

車買取のおすすめエリアである大阪の西区とその理由

 

ところでを大阪エリアの西側には、西区があります。そのエリアなどは、この地域では車の買取金額も高くなりやすいのではないでしょうか。なぜなら多くのお店が集っている上に、大手の業者も多く見られるからです。

 

具体的には、本田1丁目交差点付近などは良いと思います。その交差点は西区の比較的北側に立地しているのですが、その周辺地域には多くのお店が立地しているのですね。恐らく交通アクセスの良さが、その理由の1つではないかと考えられます。

 

例えばそのエリアの西側にある高速道路沿いなどには幾つかの車買取店がありますし、その東側の大きな緑地の近くにもいくつかの車買取店が立地しているのです。お店同士の距離が非常に近いですね。

ですのでそのエリアなどは、車の持ち込み査定を受けやすいと思います。1つの業者で車の査定を受けたら、また別の業者で査定を受ける事もできるでしょう。

 

それと南側に進めば、ドーム前と呼ばれる駅が見えてきます。その駅の周辺も、実は車買取店が沢山あるのですね。ちょうどその野球場を取り囲むようにして、幾つかの車買取店が立地している状況です。そこもお店とお店との距離が非常に近いので、やはり査定額も比較しやすいでしょう。

 

上記のような密集エリアにあるお店は、最初から高い金額を出してくる事が多いですね。他のお店に負けたくないと思っている傾向があるので、査定額が高くなりやすいです。ですので上記の密集エリアにある買取店は、おすすめと言えるでしょう。

 

そしてそれらの数多くのお店で査定を受けたら、今度は九条駅の近くに車を持ち込んでみるのが良いですね。なぜならその駅のすぐ近くには、ある大手の買取業者があるのです。
その業者の特徴は、他のお店よりも高い金額を出してくれる点です。かなりの高確率で、他店よりも高い金額を出しているのですね。

 

上記のような密集エリアにあるお店で査定を受けると、だんだんと車の金額も分かってくるでしょう。その金額を、上記の大手業者に伝えてみるのが良いと思います。すると、思わぬ金額が提示される可能性があるからです。
このような理由から、大阪の西区のエリアなどは車の査定を受けやすいと思いますね。まずは多くのお店を回ってみて、最後に大手業者で査定を受けるのがポイントです。
出典:アルファードの買取・下取りで高確率で高額査定を!

中古車ショップなどによる買取り金額は、様々な要素に左右されます。車のタイプなどに左右される事も多いですし、走行距離なども見過ごすことができないポイントです。
ところで買取り金額を左右する要素の1つに、開放感があります。それが感じられる車は、比較的高く売れる傾向があるのです。

 

開放的なタイプは高く売れやすい

 

例えば車の開放感に関わる装備の1つに、サンルーフがありますね。屋根に設置されている窓なのですが、あれがある車の場合は買取金額が高くなる事が多いのです。
ちなみに中古車ショップは、来店客から買い取った車をオートオークションに流している事も多々あります。そのをトオークションの会場では、サンルーフつきの車はかなり高く評価されているようですね。それが付いている車の場合、やはり他の車種に比べると落札金額も高めになる傾向があります。ですので中古車ショップとしても、サンルーフつきの車に対する金額は高くしている事が多いのでしょう。
ところでサンルーフには、開放感に関する特徴がありますね。それが付いていない車に比べると、どことなく開放的な雰囲気があるでしょう。屋根を開けることができるだけに、屋内の爽やかさなどを満喫できるのではないでしょうか。恐らくその開放感を高く評価して、車買取り店は金額を高くしているのだと考えます。
それと中古車ショップでは、オープンカーなどを買い取っている事も多々あるのです。そのタイプの車の場合は、売却金額はかなり高くなりやすいのですね。
一括査定のデータによると、オープンカーの買取金額の平均は1、2を争うほど高いのです。他にもSUVやミニバンなど様々なタイプの車があるのですが、オープンカーの平均金額が一番高めになります。100万円を超えている状況なのですね。

 

なぜオープンカーの金額がそれほど高くなるかと言われれば、やはり開放感ではないでしょうか。他のタイプの車の場合は屋根が付いていますが、オープンカーにはもちろんそれがありませんね。屋根が無い方が開放的になっている為、車の次オーナーとしても高く評価している事が多いのでしょう。それで買取り店としては、オープンカーの金額を高くしている事も多いのだと思います。
このように開放的な雰囲気がある車の場合は、総じて売却金額が高くなる事が多い訳です。人によっては開放的な車を持っている事もあると思いますが、中古車ショップで査定を受ける時に交渉をする際には、ちょっと強気にアピールをしてみても良いと思いますね。お店としては、やはりその車を欲しがっていると考えられるからです。
参考サイト:ワゴンRの買取・下取りで高額査定を狙え!

続きを読む≫ 2015/06/19 18:06:19

車の買取手続きを行う際には、当然ですが引き渡しが発生する事になります。そして引き渡し時には、ちょっと注意した方が良い点もあります。
車の中における忘れ物ですね。その忘れ物が戻ってこない可能性もありますので、引き渡しをする前に必ず車の中は確認をしておくべきでしょう。

 

車査定前に忘れ物をチェックする

 

ある車の査定士の方が、ちょっと興味深いことをおしゃっていました。車を引き渡している売り手の方々は、意外と忘れ物をしている事が多いのだそうです。
では具体的にはどのような忘れ物が多いかと申しますと、何と現金なのだそうです。つまり査定が完了した車のシートの下の部分などに、なぜか1万円札が入っている事があるのだそうです。
しかもそのような忘れ物は、とにかく数が多いそうですね。何も1万円札に限らず、他の物品の忘れ物が残っているケースもあります。金券やアクセサリーなどが、その車の中に忘れられている可能性もゼロではありませんね。しかしそれ以上に、現金の忘れ物が多いとある査定士の方が話していました。なかなか興味深い話ですね。
では一体どのようなタイミングでその忘れ物が見つかるかと申しますと、一番多いのがオークションの会場だそうです。車の買取店は、もちろん来店客から買い取った車をオークションなどに転売しているのですが、そこでの落札手続きが完了した時に現金が見つかるケースが多々あるそうです。オークションの会場で1万円札が見つかる事例は、数限りなくあるようですね。
そして上記の査定士の方のエピソードでちょっと興味深いのが、日記の忘れ物です。ある車の売り手の方が日記を車の中に忘れてしまっていた訳ですが、その内容が相当過激だったようですね。余りにも赤裸々の部分が日記に多く書かれていたので、思わずその査定士の方は読み耽ってしまったようです。
そして車の売り手としては、やはり忘れ物には気をつけるべきでしょう。親切な車買取の業者であれば、オークションの会場で1万円札が見つかっても、車の売り手にはそれを返してくれるかもしれません。しかし親切でない業者の場合は、それを着服してしまうかもしれませんね。
それと上記のような日記の忘れ物も、やはり気をつけた方が良いでしょう。自分のプライバシーが業者に漏れてしまう可能性があるのですが、それもあまり嬉しくないと思います。
ですので車の査定を依頼する前に、忘れ物チェックは欠かさないようにするべきですね。とにかく査定の手続きでは金額に目が行きがちなので、それに夢中になる余りに何かを忘れないように気をつけたいものです。

 

続きを読む≫ 2015/06/19 16:31:19

最近私の親戚の1人は、大阪エリアで車を売りました。そしてかなりの金額になっていたようですね。
私の親戚が車を売ったのは、ある大手の会社です。全国の色々な所に出店をしている会社なのですが、大阪にもその支店の1つがあるのですね。他のお店よりもかなり高かったので、ほぼ即決で売ったそうです。

 

地図で調べて車を高く売った親戚

 

ところで親戚はそのお店に売る前に、事前にリサーチを行っていました。大阪エリアにあるいくつかのお店を、事前に地図で調べていたそうなのです。
親戚が使った地図は、インターネット媒体によるものです。ある大手の検索サイトが提供しているとても便利な地図なのですが、それを用いてお店が密集しているエリアに着目していたようですね
その地図によると、大阪の西区には多くのお店が集っている事が分かりました。お店とお店の距離がとても近いので、比較的効率良く査定を受ける事ができたと思ったそうです。

 

また親戚は、そのエリアにある大手の業者にも着目しました。それが親戚が車を売った業者だったのですね。
まず親戚は、その大阪の西区の北部のエリアに車を走らせました。そしていくつかのお店で、車の査定額を提示してもらったのですね。まずその段階では、親戚の車の査定額は30万円台だったようです。

 

しかしその金額では満足できなかった親戚は、今度は大阪の西区の南部エリアに車を走らせたのです。なぜなら南部エリアにも、車の買取業者の密集地帯があるからです。事前にインターネットの地図を使っていたので、そのような情報を把握していたのですね。

 

その南部エリアにある幾つかのお店で、上記の30万円という金額を伝えました。それらのお店では、少し悩んでいたようです。そして考えた末に、40万円台という金額を提示してきたようです。
その40万円台という数字でも、親戚としては特に不満はありませんでした。しかし親戚は、上記の大手の業者がちょっと気になっていたようです。もしかするとその大手業者では、高い金額を伝えてくれる可能性があると思ったのですね。

 

そして親戚はその大手業者に車を持ち込んで査定を受けたのですが、予感は的中したようです。前述のいくつかのお店による金額を伝えたところ、最終的には50万円台になっていたようですね。その金額は満足できるものだったので、親戚はその業者に車を売却する事にした訳です。

 

このような事例がある事を考えると、大阪の西区は良いエリアだと思います。もしも大阪で車を高く売りたいのであれば、親戚のようにそのエリアを地図で調べてみると良いのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2015/06/10 02:05:10

ホーム RSS購読 サイトマップ